*

挫折の定番の停滞期!どう過ごすかダイエットの成功を左右する

公開日: : ダイエット

ダイエット 停滞期

「ダイエットに失敗した!」「ウォーキングやジョギングしても全然痩せられない!」と経験したことありませんか。
ダイエットを始めた最初の1ヶ月〜2ヶ月くらいは体重がストンも落ちるのにしばらくしたら、体重がなかなか落ちない停滞期。

停滞期の訪れによりダイエットを諦めたり挫折したりするんですよね。
ダイエットを成功させるには停滞期の間をうまく過ごせる方法があるんです。その方法とは??

停滞期は人間の生命活動を守るためにある

人間の体はいきなり体重が減ると体が「このままだと命にかかわる危険性が高くなる」と体重が減った分だけ脂肪を蓄積します。正常に生命活動できるため、動物の本能いったところでしょう。この仕組みを生体恒常性(ホメオスタシス)と言います。

生体恒常性の仕組みにより停滞期が訪れるということをご理解していただけたと思います。

この停滞期はだいたい2ヶ月は続き、この2ヶ月が辛くてダイエットを挫折してまうというのはもったいないですよね。

痩せない気持ちを抑えて、停滞期の間に新しい目標を立ててウォーキングやストレッチを励んでみてはいかがでしょうか。

停滞期に過ごし方とは

停滞期は理想な体重になるための準備期間として捉えてみてはいかがでしょうか。

たとえば、夜遅くネットサーフィンの時間を少なくして睡眠時間を長くするとか。睡眠時間が短いほど肥満になりやすいと言われていますから、生活スタイルから改善する期間に適していますよ。

停滞期の間にダイエットサプリを試したり、置き換えダイエットを挑戦したりと停滞期の2ヶ月はサプリや置き換えダイエット成果が表れる時期と重なるため、内側のダイエットの効果が表に出てくる可能性が高いといえます。

サプリとストレッチとウォーキングを毎日行い、生活の1つとして意識できれば停滞期が来てもそんなにショックは少ないと思います。

個人的に停滞期が来ると新しいサプリを試したりストレッチの種類を増やしたりと「研究」期間として過ごしているんです。

余談ですが、旅行で3キロ太って帰ってきても1日で3キロ戻すことに成功しました。これも、停滞期の時に断食したおかげです。

最後に:停滞期は生きてるために必要なこと

停滞期は人間の生命活動を維持するために必要なことだと分かりましたね。
停滞期はどんなに無理をしてもダメなんです。

当たり前のようにダイエットのプログラムを励む。ただそれだけです。

何よりも楽しくダイエットサプリとか酵素ドリンクとか試してみる期間にすると自分に合ったダイエット方法が見つける期間として停滞期を過ごしてみませんか。

関連記事

ダイエット

話題の芸能人が成功したダイエットを実践してみる?参考になるかも

芸能人がダイエットに成功した!というブログとか見ると私もやってみようかな?と思いますよね。 芸

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑